久々の中華街!

GWが明けたので、そろそろ観光地も空いているだろうと考えて友人と久々に「中華街に行こう!」となったので現地集合で待ち合わせをして横浜中華街に行く事になりました。当日は晴天で観光日和でしたがアラサーの我々にとっては体力を奪われる天候でした(笑)

そして久々の中華街…多分私は10年ぶりくらいでしょうか?駅を降りて「朝陽門」なんかは変わっていませんでしたが流石に私の知っている中華街のお店のラインナップと、かなり変わっていました。10年ぶりだから当たり前ですけどね(笑)待ち合わせはお昼近かったので友人が行きたがっていた小籠包のお店に行ってまずは腹ごしらえです!

お店はまだ空いているようでしたが何故か円卓で相席にされてしまい、向かいは子連れの若いご夫婦でした。席につく前から子供はギャン泣き状態ですが、ご夫婦はお構いなしに自分達の食事をしています。大丈夫か…子供…と心配になりましたがデザートの台湾アイスがきたら泣き止んだので私達も安心して小籠包を頂けました(笑)

腹ごしらえが済んだら、次は「よしもとおもしろ水族館」に向かう事にしました。水族館好きの私としては行ってみたかったのですが中々機会がなくて行った事がなかったので、お土産やさんを回りたかった友人に食い下がって水族館に行ってもらいました。

ビルの中にある水族館で色々と楽しい仕掛けがしてあり大人も子供も楽しめる作りになっていました。個人的に一番面白かったのは「グソクムシ」を触れるコーナーでしたね…虫が苦手な私ですが「グソクムシは虫じゃない!」と言い聞かせ触ってみると…正直やっぱりあの硬さと言い見た目と言い虫でした…でも普段触れない物に触れたのは良い経験だな~と。

水族館を見終わった後は友人のお土産屋さん巡りに向かいました。中国と言えばやっぱりお茶ですよね!有名な「花茶」を買ったり冷え性や頭痛に効くお茶を二人で沢山買い込みました(笑)そして最後は中華街で流行っているのか結構な所で見かけた「ドクターフィッシュ」体験。アラフォーの角質を食べてもらおうと早速体験。足湯的な感じで水槽に足をつけると、これが弱い電気を流しているようなピリピリとした感覚でちょっと気持ち良い…(笑)

食事して健康に良い体験して久々にリフレッシュした日でした(笑)